So-net無料ブログ作成
検索選択
対処方法 ブログトップ

別件逮捕を考える [対処方法]

テクノロジー犯罪&集団ストーカー』の加害者は、麻薬・覚せい剤の売買および使用、レイプ、人身売買、殺人、死体遺棄、生活保護の不正受給など、犯罪だらけ・・という情報に関わった頃から、私の周囲で変化が見られます。そこから判断して、上の情報は恐らく事実なのでしょう。

全国の被害者の皆様の周辺にも、上記の犯罪者が潜んでいる可能性が高いと思われます。別件逮捕という方法も検討してみて下さい。そこから『テクノロジー犯罪&集団ストーカー』を崩していけるかも知れません。

例えば、覚せい剤で逮捕された犯人を【FMRI 】にかけて尋問します。【FMRI 】とは【嘘発見器】の事です。質問に対して必ず「いいえ」と答え、それが嘘であると脳が反応するという仕組みです。アメリカでは【FMRI 】捜査で死刑判決が下りた判例があるそうです。

別件で逮捕された犯人に尋問します。
「あなたは、テクノロジー犯罪を知っていますか?」「いいえ・・」
「あなたは、集団ストーカーに参加してましたか?」「いいえ・・」
「あなたは、報酬として16万円貰ってましたか?」「いいえ・・」
「あなたは、××学会の会員ですか?」「いいえ・・」
「あなたに、仕事を依頼したのは××学会ですか?」「いいえ・・」

「いいえ・・」が、嘘であれば脳が反応します。

 

 テクノロジー犯罪&集団ストーカー解決への5つの条件 

1.犯罪の認知                                                   国家機密とも言えるような犯罪システムを、政府と学識経験者が全国民に説明すること。

2.犯罪の法整備                                                 国家機密とも言えるような犯罪システムを重犯罪として憲法に定め、厳重な罰則を設けること。

3.加害者全員の処罰                                              死刑、無期を含む懲役、罰金、加害組織の解散、及び、正しい人材による組織の再編成を実施すること。

4.防御技術の開発                                                テクノロジー犯罪対応の防御技術を開発し、その技術の有効性を政府と学識経験者が全国民に証明すること。例え法整備が実現しても、技術的にテクノロジー犯罪を防御できなければ国民の安全は保障されません。

5.被害者の損害賠償                                              被害者は最低でも1年に付き1億円、被害歴10年なら10億円を請求する充分な権利があり、加害者、又は加害組織、及び国家が、被害者に対して損害賠償を支払うこと。

 

黒い手帖 創価学会「日本占領計画」の全記録

黒い手帖 創価学会「日本占領計画」の全記録

  • 作者: 矢野 絢也
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/02/27
  • メディア: 単行本

となりの創価学会 (宝島SUGOI文庫)

となりの創価学会 (宝島SUGOI文庫)

  • 作者: 別冊宝島編集部
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2008/06/18
  • メディア: 文庫

nice!(0)  コメント(2) 

ヘミシンク NO.2 [対処方法]

紹介した動画が、『テクノロジー犯罪』の全ての現象に対して効果がある訳ではありません。《身体攻撃》には効果がないと思います。しかし、《感情送信》《感情操作》《イメージ送信》《マインドコントロール》などの被害には効果が期待されます。継続は力。三日坊主ではデータも取れません。毎日続ける事をお薦めします。ヘッドフォンで聞くと、より効果的です。

Solfeggio Harmonics 741Hz Awakening Intuition embedded 6.75hz Theta Brainbeat

528 - 396 Solfeggio Hemisync Mix Endorphin Release Centering

Hemi-sync -- Metamusic -- Dreamseed - 01-Maharata invocation(実質6分36秒)

Meditation,Hemi-Sync,entspannungsmusik,.wmv

hemi-sync sincronizzazione emisferica

Deep Deep Time Dreaming w/ Hemi-Sync? (part 11)

[晴れ]モンロー研究所館[ヘミシンクとは]
http://www.nagomi.com/monroe/hemisync.html

ヘミシンクは、特定の音の周波数を組み合わせることにより、人の意識状態のコントロールを可能にする音響技術です。この技術は、米国モンロー研究所が開発したもので、既に科学的に証明され、米国において特許も取得しています。いままでに、何十万人もの人々に恩恵を与えている卓越した技術です。(上記サイトより引用)


nice!(0)  コメント(0) 

ヘミシンク NO.1 [対処方法]

この音響が、『テクノロジー犯罪』の全ての現象に対し効果がある訳ではありません。少なくとも《身体攻撃》には効果は期待できません。しかし、《感情送信》《感情操作》《イメージ送信》《マインドコントロール》といった被害には、効果が期待できます。「継続は力」・・三日坊主ではデータも取れません。毎日続けて下さい。ヘッドフォンをした方がより効果的です。

Hemi-Sync 1/6               

Hemi-Sync 2/6               

Hemi-Sync 3/6               

Hemi-Sync 4/6                

Hemi-Sync 5/6               

Hemi-Sync 6/6                                                                                             

[晴れ]モンロー研究所館[ヘミシンクとは]
http://www.nagomi.com/monroe/hemisync.html

ヘミシンクは、特定の音の周波数を組み合わせることにより、人の意識状態のコントロールを可能にする音響技術です。この技術は、米国モンロー研究所が開発したもので、既に科学的に証明され、米国において特許も取得しています。いままでに、何十万人もの人々に恩恵を与えている卓越した技術です。(上記サイトより引用)


nice!(0)  コメント(0) 

ウソ発見器 [対処方法]

《ウソ発見器》として、今後期待される方法に《FMRI 捜査》が挙げられます。FMRI (機能的磁気共鳴断層撮影)を使って、脳の働きをモニタリングして判断する方法です。ウソの証言と、真実の証言では脳の活動が異なるそうです。FMRI を使って調べると、ウソの場合は前頭葉の他、海馬や MT野など、計7カ所の脳の部位が活性化する。が、真実の場合は前頭葉や側頭葉など4カ所しか活性化しないらしい。これによって、ウソと真実の区別ができる。又、記憶に関わる「P300」と呼ばれる脳波を調べるという方法があり、これは脳の海馬から 0.3秒後に出る脳波の事で、強く刻まれた記憶が刺激された場合この脳波が出る。つまり、真実の記憶に直結する「P300」脳波が出ているのに、それと異なる証言をした場合「ウソ」と判断される。

ウロ憶えになりますが、大体こんな方法です。《FMRI 捜査・ウソ発見器》は、私達被害者にとっては大いに期待される捜査方法です。いずれ、『テクノロジー犯罪&集団ストーカー』にメスが入る時が来るでしょう。その時には、主犯格・実行犯・協力者たち全員に《FMRI 捜査》を適用するべきです。科学は日々進化します。数年後には《FMRI 捜査》がより精度を高め、実証性が更に評価されている事に期待します。

大畑町の主犯格・実行犯・協力者たち全員を《FMRI 捜査・ウソ発見器》で調査する必要があります。

「あなたは、大畑町の自由人さんに対する『集団ストーカー』に参加していましたか?」

「あなたは、大畑町の自由人さんに対する『テクノロジー犯罪』に関与していましたか?」

「この違法行為が、人権を根本から無視した、国家レベルの重大犯罪である事を自覚していましたか?」

 

最新脳科学で読み解く 脳のしくみ

最新脳科学で読み解く 脳のしくみ

  • 作者: サンドラ・アーモット(Sandra Aamodt)
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2009/04/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

新版 よくわかる脳MRI (『画像診断』別冊KEY BOOKシリーズ)

新版 よくわかる脳MRI (『画像診断』別冊KEY BOOKシリーズ)

  • 作者: 青木 茂樹
  • 出版社/メーカー: 秀潤社
  • 発売日: 2004/11
  • メディア: 単行本

nice!(0)  コメント(0) 

こんにちわ~ [対処方法]

『大畑町の集団ストーカー』の加害者には、《常連メンバー》と呼ぶべき人物たちがいます。私は、今年に入ってから《常連メンバー》たちに挨拶をするようになりました。「こんにちわ~」と元気よく声をかけます。《常連メンバー》たちの応対は様々です。愛想よく挨拶を返す人。少し不思議そうな顔で会釈する人。気づかず或いは気づかぬ振りをして通り過ぎる人。明らかに本心を隠し、無理に応対している人。見るからに嫌そうな様子を示し、小さな声で或いは無言で会釈する人。

「少し不思議そうな顔で会釈する人」は、もしかするとテクノロジーで遠隔操作された人なのかも知れません。私が声をかけた時、どこから声がするのか一瞬探すような反応が見られた。つまり、私が外に出ている事を知らなかったようだ。てっきり私は、私が外にいるのを知った上で出動して来るものだと思っていました。もちろん、知っていて出動する人たちもいます。しかし、知らずに私と鉢合わせになるように遠隔操作されている人たちもいるようです。例えば、外出先で次から次へと現れるゾンビたちも、私と鉢合わせになるように遠隔操作された人たちであると解釈できるのです。もちろん、人口衛星を経由しての遠隔操作です。

しかし、そうした利用されている人たちと区別して、私を担当する《オペレーター》とか《特定工作員》といった確信犯たちは間違いなく存在します。それら確信犯たちは『大畑町』に住んでいる《創価学会員》である可能性が極めて高いと考えています。

「明らかに本心を隠し、無理に応対している人」は、私を担当している確信犯の一人としてマークしている男です。この男は声に出して挨拶をしますし、私が「(アンカリング)ご苦労様~」と声をかけると、ちゃんと声に出して応対します。私が「どこに、お住まいなんです?そこのアパートですか?」と尋ねると、「裏のマンションです。」と答えました。私は、先回りして裏へ行きました。マンションの前で男を待ちましたが、結局来ませんでした。この男は、とっさに嘘をついたわけです。近所の人と挨拶を交わして住所を尋ねられた場合に嘘をつく人物とは、それだけでも《不審人物》と言えるでしょう。なぜ嘘の住所を言う必要があろうか?実は、この男がアパートの2階に住んでいるのを知っていました。そのアパートの2階の窓を見ていると、この男が姿をチラつかせていました。この男が《創価学会員》である可能性は極めて高いと睨んでいます。

「愛想よく挨拶を交わす人」も態度と裏腹であり、確信犯の一人としてマークしています。この男にも「どこに、お住まいなんです?」と尋ねましたが、男は「あっち」と方角を指差すだけで行ってしまいました。住所を尋ねられたのが気に入らなかったのか、再びやって来て暫く《アイドリング》をしてから立ち去ったのです。この男も《創価学会員》である可能性が極めて高いと睨んでいます。先の男も後の男も住所を偽ったり隠したりするとますます不審に思われるとは考えないのだろうか?

ちなみに、「こんにちわ~」と挨拶をするようになってから、姿を見せなくなった人もいるのです。加害者たちは私と話をしたくないのでしょう。私の方では、根掘り葉掘り聞きたい事が山ほどあるのですが。

 

お笑い創価学会 信じる者は救われない―池田大作って、そんなにエライ? (知恵の森文庫)

お笑い創価学会 信じる者は救われない―池田大作って、そんなにエライ? (知恵の森文庫)

  • 作者: 佐高 信
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2002/09
  • メディア: 文庫

となりの創価学会 (宝島SUGOI文庫)

となりの創価学会 (宝島SUGOI文庫)

  • 作者: 別冊宝島編集部
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2008/06/18
  • メディア: 文庫

nice!(0)  コメント(0) 

遠隔地の加害者が不快がる事 [対処方法]

遠隔地の加害者が、不快がってると思われる事。

1・掃除機をかけると不快がっている。遠隔地の加害者にとっては、聴診器で聞いているように喧しいのか?或いは、掃除機から発生する超音波が不都合なのか?それとも、振動が不都合なのか?

2.振動する電化製品を不快がっている。電動シェーバー・電動歯ブラシ電動工具類・電動マッサージ・低周波マッサージ・・など振動するもの。振動する電化製品を後頭部(脳の視覚野のある所)に当てた状態を暫く続けてみる。小型製品ならヘアバンドや鉢巻に挟めば、かなり長時間続けれます。また、振動の強弱を変化させる方が効果的だと思います。後頭部の他にも耳骨(耳の周辺の骨)に当てるなど、いろいろ試してみるべきですね。

images視覚野.jpg                                                    tbs.co.jp                                          http://www.tbs.co.jp/newsbird/lineup/tsukio/dr_tsukio20070914.html

3.ヘッドフォンやイヤフォンで音楽を聴くと不快がっている。スピーカーで聴く場合は不快がっていないようです。やはり、音というより振動でしょうか?《骨伝導ヘッドフォン》は《脳内音声》に効果があるかも知れません。このヘッドフォンは、耳(鼓膜)で聴くのではなく、耳骨(耳の周辺の骨)に当てて振動を内耳に伝えて聴くのです。

4.頭を激しく振ると不快がっている。前後左右あらゆる方向に激しく振る。不意打ちで振る。しつこく振る。これを実行する時は、被害者ご自身が《ムチ打ち》にならないように気をつけて下さい。

5.超音波発生器で周波数0hz~50khzの間を、変数によってランダムな音波を家の中心から外へ放出すると、超音波による盗聴・盗撮を妨害できるという説があります。この方法は私自身は試した事がありません。

これらの方法は、被害からの開放・解決を保障するものではなく、飽くまでも、一時的に加害者を不快がらせたり、加害者との送受信を一時的に妨害する(例えば盗聴・監視情報にノイズが発生し、クリアな情報を得れなくなるとか)といった効果にすぎません。

 

テムコ パソコン用骨伝導ヘッドセット HG40SIM-TU 28721

テムコ パソコン用骨伝導ヘッドセット HG40SIM-TU 28721

  • 出版社/メーカー: テムコジャパン
  • メディア: Personal Computers

TEMCO骨伝導ヘッドセット(Bluetooth対応) 400-HS004

TEMCO骨伝導ヘッドセット(Bluetooth対応) 400-HS004

  • 出版社/メーカー: サンワサプライ
  • メディア:
ゴールデンダンス 防水骨伝導ヘッドフォン オーディオボーンアクア MGD-804 ライム

ゴールデンダンス 防水骨伝導ヘッドフォン オーディオボーンアクア MGD-804 ライム

  • 出版社/メーカー: ゴールデンダンス
  • メディア: エレクトロニクス
SORA マルチポイント接続 Bluetoothワイヤレスヘッドセット

SORA マルチポイント接続 Bluetoothワイヤレスヘッドセット

  • 出版社/メーカー: ジュライ
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(0)  コメント(6) 
対処方法 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。